ブログネタ
ドラゴンクエストX に参加中!
2014年10月8日にバージョンアップが行われ、魔法の迷宮にボス「伝説の三悪魔」が実装されました。オーグリード大陸のふくびき景品に「伝説の三悪魔のコイン」が登場し、既に1等を当てた方が大勢いるようです。
自分で強敵を倒しに行くか、コインを売ってゴールドに替えるか悩ましいところです。

[アップデート] バージョン2.3.1a 情報

さて、DQXの世界で他のプレイヤーとアイテムの売買を行いたい場合、次のような方法が一般的に取られています。

  • 「とりひき」コマンド
  • 旅人バザー
  • モーモンバザー

「とりひき」コマンドは、メニューからとりひきを選んで、近くにいる人と一対一でアイテムをやりとりします。
システム手数料はかかりませんが、近くにいる人としかやりとりができません。

旅人バザーは、町や住宅村などにある取引所でアイテムをやりとりします。
アイテムを出品する際に10Gと、落札された際に金額の5%のシステム手数料がそれぞれかかりますが、同じ大陸のバザーに出品されているアイテムは取引所でまとめて表示されます。目覚めし冒険者の広場、冒険者のおでかけ超便利ツールで出品されているアイテムを検索することもできるので、出品者にも落札者にも利用するメリットは大きいです。
また、出品した状態なら在庫を手元に持つ必要は無く、わざと高額で出品してアイテム倉庫代わりに使用しているプレイヤーも存在します。

旅人バザーを活用しよう プレイガイド|目覚めし冒険者の広場
【旅人バザー】 - DQ10大辞典を作ろうぜ!!第二版 Wiki*

モーモンバザーは自宅に設置できる自動販売機みたいな存在です。
住宅村に家を建てて「モーモンバザー」の家具を設置すると、家の収納家具の中に入れてあるアイテムを販売することができます。
システム手数料がかからないので、旅人バザーよりも若干安めの値段をつけることが出来るものの、公式で出品アイテムを検索できるシステムが用意されていないので、出品者が交流酒場や外部掲示板、ブログ、SNSなどで宣伝をして、購入者がそれを見て買いに行くという流れが一般的です。

家をもっと楽しもう プレイガイド|目覚めし冒険者の広場
【モーモンバザー】 - DQ10大辞典を作ろうぜ!!第二版 Wiki*

モーモンバザーの欠点であった「検索機能がない」部分を解決してくれるのが、モーモンバザーサーチです。
交流酒場、外部掲示板、Twitterなどから情報を取得していて、それらの出品情報をまとめて検索することができます。

DQ10 モーモンバザー サーチ
iOS
Android

モーモンバザーは、高額な取引ほど馬鹿にならないシステム手数料を少しでも節約したい人にお勧めのシステムです。
モーモンバザー

クリックで救える命がある。クリックでスポーツを応援するクリック募金 Heartin(ハーティン)