ブログネタ
ドラゴンクエストX に参加中!
オンラインゲームであるDQXには、Windows版のみですが無料の体験版があります。
Lvが20までしか上がらなかったり、まわりにチャットが出来なかったり、とりひきが出来ないなど、プレイできる内容に制限はありますが、DQXの世界を体験することができます。

Windowsでプレイするには? - ドラゴンクエストX 公式プロモーションサイト
無料体験版 プレイガイド|目覚めし冒険者の広場

かつてはWii版にも体験版が用意されたことがありました。こちらは体験版のキャラクターの引継ぎが出来ない代わりに、ほぼ制限なく遊べるものでした。

「ドラゴンクエストX」がTSUTAYAでレンタル開始。7泊8日無料レンタル、特別価格でのコード販売を実施 - GAME Watch

また、Windows版発売直前には現在の体験版より若干制限の緩い先行体験版が用意されていました。

Windows先行体験版情報 (2013/9/26 更新)|目覚めし冒険者の広場

さて、現行のWindows版の無料体験版の制限は結構厳しいです。
プレイガイドに制限事項が細かく書いてありますが、職業レベル20以上/職人レベル9以上になると成長せず、特典プレゼントは受け取れず、Lv20になっても転職は出来ず、ゲーム内からの問い合わせが出来ず、住宅村や魔法の迷宮へ行けず、元気玉の受け取りが出来ず、預かり所や旅人バザーを利用出来ず、郵便局で何も送れず、まわりにチャットが出来ず、チャットの定型文の編集が出来ず、とりひきや錬金依頼が出来ず、2nd以降の追加パッケージの内容は遊べず、目覚めし冒険者の広場でも冒険日誌やあしあと伝言板など文字入力を行うコンテンツが利用出来ず、DQXショップのアイテムの購入は出来ず、と出来ないことだらけです。
実質、動作確認だけして下さいといった感じでしょうか。

Windows版の無料体験版は、Wii版、Wii U版のキャラクターでログインして遊ぶことも出来ます。
無料体験版の中で稼いだゴールドやアイテムなどは、元のWii版、Wii U版でプレイする際に引き継ぐことが出来ますが、職業レベル20以上/職人レベル9以上のキャラクターの場合、無料体験版内ではそれ以上成長することはありません。
無料体験版による制限はありますが、Wii版、Wii U版とWindows版をいったりきたり出来るわけです。

さて、製品版ドラクエ10は本来月額課金のゲームですが、利用券を購入しない場合「キッズタイム」と呼ばれる制限つきモードに移行します。
キッズタイムは月曜日から金曜日は16時~18時、土曜日と日曜日は13時~15時のそれぞれ2時間だけ無料で遊べます。プレイ終了時刻になると自動的に冒険の書に記録され、その日のプレイは強制終了になるので、時計を常にチェックしながら遊ぶのが望ましいでしょう。

利用料金とキッズタイム プレイガイド|目覚めし冒険者の広場

プレイ内容に制限はあるが時間制限はないWindows版無料体験版と、時間制限はあるがプレイ内容に制限はないWii版、Wii U版のキッズタイム。この両者をいったりきたりすることで、キッズタイムなのに24時間遊べるアカウントが出来ることになります。
尤も、無料体験版の制限はとても厳しいですし、キッズタイム外の時間で普通に出来ることと言ったら100匹討伐のカウント稼ぎくらいでしょうか。

なんとも微妙ではありますがWindows版の無料体験版の使い道についてのお話でした。
クリックで救える命がある。クリックでスポーツを応援する「いのちのクリック」クリックからはじめる自殺予防支援