ブログネタ
ドラゴンクエスト10 に参加中!
シリーズ10作目で初めてオンライン専用のタイトルとして登場したドラゴンクエストXのパッケージは、全機種を合わせると100万本以上が出荷されています。
この数字をこれまでのオンラインでは無かった旧作と単純に比較するのは困難ですが、開発と運営を手掛けているスクウェア・エニックスとしてはIRを見る限りでは儲かっていそうですし、日本国内でサービスを展開している月額課金のオンラインRPGの中ではかなり成功している部類のようです。

IR情報|株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
http://www.hd.square-enix.com/jpn/ir/

DQXにはそれなりに利用者がいるので、攻略や交流などの情報にもそれなりに需要があり、それはスマートフォン向けに公開されているDQX関連のアプリでも同じようです。
スクウェア・エニックスが公式に提供している「冒険者のおでかけ超便利ツール」は便利ツールの名に恥じない機能を備えている人気のアプリですし、その他にもDQXのプレイをサポートする様々な非公式のアプリが公開されています。

スマートフォン版「冒険者のおでかけ超便利ツール」
http://hiroba.dqx.jp/sc/public/playguide/guide_sp_top/

最近登場したAndroid用アプリ「日替丼 for DQX」は、自分(複数のキャラクターにも対応)の日替わり討伐依頼を自動でチェックしてその中で一番報酬が高額な依頼を通知してくれるアプリです。
毎朝ゲーム内で討伐隊員に話しかけたり冒険者のおでかけ超便利ツールを開かなくてもその日の討伐を確認できるので忙しい朝には便利ですし、普段の生活で欠かさず目を通すであろうスマートフォンの画面へ自動で通知してくれるので見落としも防げます。
バージョンアップを重ねて徐々に機能を増やしていて、手持ちのボスカードの有効期限をチェックして期限切れに近いものを通知したり、モンスター牧場の雑草や宝箱の有無をすばやく確認できるなど、冒険者のおでかけ超便利ツールを更に便利にするツールとして開発が続けられています。

日替丼 for DQX
https://play.google.com/store/apps/details?id=yukihane.dq10don&hl=ja
リケイDQX
http://dq10.techblog.jp/


なお一般的な話として、サービス事業者以外の第三者が提供する非公式アプリの利用にはリスクが伴います。

「 非公認のスマートフォンアプリに不用意にアカウント情報を登録していませんか? 」(IPA 独立行政法人 情報処理推進機構)
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2014/09outline.html